MENU

Aさんと会う当日。私は久しぶりの情事ということもあり、しっかり下着まで新調して愛に行きました。実際に会うAさんは写真で見たよりも男前。そして想像通り良い体をしています。これからセックスをすると思うと、新調した下着もすでに汚してしまった気がしました。こうして実際に会った私たちはホテルに向かおうと思ったんですが、それよりも彼の部屋でセックスがしたいと思ったので、ホテルではなくマンションへ向かう事に。彼はホテルの方がと言っていたんですけど、初めて会う独身男性の自宅マンションで昼間からするほうが、何だかムードがあるじゃないですか。

 

マンションにつくとそこはまさしく男のひとり暮らしの部屋。少し汗臭く男性特有の香りが漂う部屋でした。私は部屋に入るやいなや我慢が出来なくなってしまったので、大きな彼の胸に顔を押し付け、そのままソファーになだれ込み、今まで味わったことがないくらいの激しいセックスをしました。彼はやはり私ごのみ。このAさんに決めて正解でした。久しぶりのセックスに、私は何度も達してしまいました。

 

それから数か月が経ちましたが、現在Aさんは私の性奴隷。私がセックスをしたいと言えばすぐにしてくれる、そんな性のはけ口になってくれました。旦那とのセックスなんて今はどうでもよくなり、週に一回はAさんの自宅マンションでセックスを満喫しています。お陰でセックス依存症の症状は悪化するばかり。もちろんAさんに恋人ができたら潔く身を引きます。その時はまた、ハッピーメールとワクワクメールを使って新たな性奴隷を探せばいいんですから。それまでは彼とのセックスを十分に満喫したいと思っています。

 

パートナー探しの3大サイト登録無料

PCMAX

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

 

ハッピーメール

ハッピーメール
掲示板お試し検索

 

ワクワクメール

独身男性を性奴隷にしてます
掲示板を見る

 

セックス依存症の方が大集結、エッチ相手を見つけよう!